営業案内

売店案内 本は、文芸・新書・文庫・コミック・児童書・大型本に分類・陳列されています!
値段は、それぞれの本にはさんである、値札に表示されています。
売店の売上はすべて、東村山市福祉作業所で働く、メンバーの工賃にあてられます。
                     
             
 営業時間 : 月〜金  AM9:00〜PM4:00 (有人販売)
                                   PM4:00〜PM8:00 (無人販売)                     
                         土・日・祝 AM9:00〜PM8:00 (無人販売)
        無人販売時間帯での本のお求め方法                   
  値札の合計金額を  本から抜いた値札は
                    レジ台の中にお入れください。                            この穴で〜す。
 なごやか文庫とは?        
  東村山市福祉作業所に併設された、古本を中心としたリサイクルショップです。
「ツンドク本はほしい人へ」をキャッチフレーズに、家庭で眠る読み終えた本の回収・販売からはじまりました。
昭和63年1月から東村山市立社会福祉センターの玄関先を使い、無人販売をはじめました。この本のリサイクルはたちまち大評判とな
り、たくさんの市民の皆様から御本の寄贈がありました。新聞・テレビ・ラジオでも紹介され、今では北海道から沖縄まで郵便や宅配便で、本を寄贈してくれるという方もいます。平成2年に店舗スペースを作り、有人販売となり「なごやか文庫」という愛称になりました。
本以外にも、手芸品・小物雑貨などの販売を行い、地域と売店を結ぶ重要な事業となっているザンス。
 製品紹介   これがメンバーの方の手作り製品です。大好評!
      
 なごやか文庫のしくみ
 @皆様からの本の寄贈

  施設での本の収受(宅配便・皆様からの直接持ち込み等)、
メ ンバーによる市内・三多摩地域からの回収。
Aメンバーによる古本分類作業

 B統一規格の箱による保管

 
      
 Cメンバーによる古本清掃・値段付け
            
 
  
 Dなごやか文庫での陳列

     
 Eメンバーによる本の販売・売上計算

                 
                        
     本求む!
     電話一本でご自宅までお受け取りに伺います。(東村山市内及び近隣多摩地域に限ります)
       お気軽にお電話ください。
       全国のみなさん!宅配便などでの寄贈、常時受付けていま〜す。でも代金は元払いでお願シマッス!
       本のジャンルはなんでも結構ですが、週刊誌・百科事典・学校教科書・学習参考書・ビジネス書・図書館再利用本・書き込みのあるもの・ひどい汚れ・破損のあるもの・押印されているもの等は、売店でのリサイクル販売のご趣旨をご理解の上ご遠慮ください。

       又、本以外にはレコード・CD・小物雑貨(新品のもの)などもおまちしております。
    東村山市福祉作業所「なごやか文庫」 042−393−9449 まで 
住所:〒189−0021 東京都東村山市諏訪町1−3−10

 トップページへもどる

 次ページへ
直線上に配置